違法薬物撲滅を目指して

卓話の世界

違法薬物撲滅を目指して

高槻東RC
坂井 利孝 様
市田 忠夫 様

今朝も違法薬物(コカイン)使用の容疑でピエール瀧・逮捕のNEWSが大々的にTVで報じられていました。(過去にも清原和博、酒井法子、飛鳥…)
近年、違法薬物の押収量、摘発件数は増加の一途をたどっています。その背景には、麻薬密売組織がグローバル化し、互いに役割を巧妙に分担しており、益々複雑でやっかいな犯罪プロ集団となっている。
この犯罪プロ組織による密輸取引量の激増が、社会に深刻な問題を惹き起こしている。特に今日本の市場が、狙われている。  一般の学生や主婦が狙われ、「集中力が高まる」「記憶力が良くなる」とか「ダイエット」「美容に良い」など巧妙に誘い掛けられ、違法薬物だと知らない間に中毒者になるケースも増えている。
最近、大阪でも若者の大麻大量栽培や学生の違法薬物事件が起きていることは、既にご存知の事と思います。
そこで、著名な麻薬専門家を講師に招き、麻薬の現状や背景そして本当の生々しい怖さの事例を聴き、良く理解した上で、受講者自らが青少年の未来を守るために、正しい知識を広く社会に啓発していく事にこのPJの主旨があります。
皆さんの身近な人が不幸にならないため、そして家族や地域社会を守るためには、「今、何が起きているのか」を先ず知ることが必要です。その意味において、元麻薬取締のトップの瀬戸晴美氏から現場の超リアルな話を聞く貴重な機会です。6月8日(土)大阪科学技術センターに是非お越し下さい。

最近の記事

  1. 【第37回吹田産業フェア2022が開催されます】

  2. 【吹田ロータリークラブ・ゴルフ同好会第3回コンペが開催されました】

  3. 【児童養護施設・社会福祉法人・大阪西本願寺・常照園様への防犯カメラ一式贈呈式が開催されました】

TOP