2022.2.20(日)【2年ぶりの第44回万博吹田カメの子マラソン大会が開催!】

社会奉仕委員会

吹田ロータリークラブでは地域と繋がる社会奉仕事業を行なうことを目指しています。吹田カメの子会への協賛は息の長い地域への奉仕活動に繋がっています。市民の健康志向の高まりにより、1975年に吹田カメの子会を創設し、マラソン大会は44回を数え長きにわたり協賛しております。                                                             大阪府ではまん延防止等重点措置発令中のコロナ下ではありますが、体温チェック、マスク着用、手指消毒等を徹底しての実施となり、100名の登録者を得てコロナ禍での貴重なマラソン大会となりました。マラソン大会でのスナップ写真と開会式での河内会長、伊藤社会奉仕委員長の来賓祝辞での写真を添えます。 【河内吹田ロータリークラブ会長の挨拶】 【吹田ロータリークラブ伊藤社会奉仕委員長の挨拶】 【紙谷カメの子マラソン会長の挨拶】【参加者の皆さん元気よく疾走中】【ゴールです】

最近の記事

  1. 【第37回吹田産業フェア2022が開催されます】

  2. 【吹田ロータリークラブ・ゴルフ同好会第3回コンペが開催されました】

  3. 【児童養護施設・社会福祉法人・大阪西本願寺・常照園様への防犯カメラ一式贈呈式が開催されました】

TOP