【久し振りに中国語同好会の忘年会が開催されました】

中国語同好会

中国語同好会は、創立50周年の1年ほど前に台湾新竹東ロータリークラブの会員との交流を図るために設立されました。サニーストンホテルで月2回中国語講座を開催しています。講師は、設立当時から大連市出身の王 飛先生です。同好会員は、8名です。毎回の講座参加者は、5~6名ほどです。会費は月5,000円です。テキストは「ゼロからスタート中国語文法応用編」で、1冊の本を5年間ほどかけてゆっくり勉強しています。実際に勉強成果を試すために、王先生の故郷の大連市や吹田ロータリークラブでお世話した中国人留学生の故郷の昆明市などに合宿に行きました。どちらも精いっぱいのおもてなしを受け大変楽しい旅行となりました。今後は、今まで学んだ文法や単語を使用して自然な会話が行えるように目指します。隣国の言葉を理解することが友好には一番大事なことだと考えています。

最近の記事

  1. 【第37回吹田産業フェア2022が開催されます】

  2. 【吹田ロータリークラブ・ゴルフ同好会第3回コンペが開催されました】

  3. 【児童養護施設・社会福祉法人・大阪西本願寺・常照園様への防犯カメラ一式贈呈式が開催されました】

TOP